朝ラン20181130 11月最終日、堅調に10kmラン

11月30日 曇り 気温11度 走行距離10.46km 月間走行距離176.2km  年間走行距離1,622.0km

 11月最終日の今朝は昨日より少し下がったが気温はかろうじて二桁台を維持して11度、まだスパッツを履くほどの気温ではない。そういえばこの秋はランニングから戻って手を洗う時に、水道の水が温かいと感じたことはまだほとんどない。

久しぶりに弘明寺の観音様まで足を伸ばして10kmラン

 外に出て準備運動をしていると吹き抜ける風が少し冷たいが寒さを感じるほどではなく、公園まで3kmのアップをしても汗をかくこともなかった。もう少し気温が高いとアップを終えた時にかいた汗が冷えて逆に寒さを感じるので、このくらいの気温が丁度よい。

 このところ同じ10kmを走るにしても公園の周囲を走ることが多かったが、11月の晦日なので特に信仰心があるわけではないが観音様に挨拶がてら弘明寺まで足を伸ばすことにした。

犬を驚かさないようにルートを変更

 公園から大岡川沿いに弘明寺へ向い、商店街を横断すると川沿いの狭い遊歩道の向こうからコーギーを連れた人がやってくるのが見えたので、鎌倉街道に出る手前の路地に入って回避する。

 朝のランニング中はよく犬の散歩とすれ違うが、このコーギーは臆病で走ってすれ違うと尻込みしながら激しく吠える。いつまで経っても慣れることなく吠え付く様子にはじめの頃は内心ムッとしながらすれ違っていたが、ある日川の向こうを飼い主さんと楽しげに歩いている様子を見てただのバカ犬ではなくて臆病なだけなんだと思うようになり、いつも走ってすれ違う時に驚かせていたのだと思うと可哀そうになってきた。

 それ以来すれ違う時にはできるだけ離れたところを歩いて通り過ぎるようにしているが、今日はすれ違う為には互いに体を斜めにしなければならないほど歩道が狭くなっているところに差し掛かっていたので、手前の横道に入ってすれ違いを避けた。

 一旦鎌倉街道へ出てから再び川沿いの道に戻る、普段と逆に走るといつも走っているところなのにちょっと視点が変わっただけで景色が新鮮に見えるから不思議だ。

 鎌倉街道からいつもの通りに戻り、見慣れた景色の中を走り公園から自宅へ帰還し10㎞走で11月を締めくくった。

 

 

コメントを残す